カテゴリー「美術館・博物館」の記事一覧

【島根県芸術文化センター「グラントワ」/益田市】地方にも一流の芸術を! “芸術基地”が人々の情操と才能を育む。

美術館と劇場が完全バリアフリー構造で1体となった、国内でも珍しい複合施設。 美術展や芸術展、コンサートや演劇といった2施設それぞれの催し物を楽しめるほか、島根県西部の地場産業である...

【奥出雲多根自然博物館/奥出雲町】迫力の“ナイトミュージアム”が評判の「泊まれる博物館」。

「宇宙の進化と生命の歴史」を楽しみながら学べる博物館。全国的にも珍しい「泊まれる博物館」で、宿泊者だけが参加できる「ナイトミュージアム」で大人気! 西日本随一の米どころ・奥出雲の美...

【出雲民藝館/出雲市】「用の美」を漂わせる素朴な“日常の道具”の魅力を知る。

日々の暮らしに欠かせない「日常の道具」の美しさや、無名の職人たちの手技から生まれた芸術性を伝えるために作られた「民藝(みんげい)品」の博物館。 陶磁器・漆器・木工品・染織物など、島...

【企画展「柳宗理デザイン 美との対話」/島根県立美術館】戦後日本のプロダクトデザインを確立し、その発展に寄与した功労者の全貌に迫る展覧会。

日本を代表するプロダクト(製品)デザイナーとして知られる柳宗理(やなぎ・そうり)氏の、幅広いデザインワークスを網羅した展覧会。日本の手仕事に深い敬意を示しつつ、その伝統をさらなる高...

【島根県立美術館/松江市】「日本の夕陽百選」に選ばれた、水の都・松江と調和する美しいアート・ミュージアム。

宍道湖の湖畔にそびえる山陰最大級の美術館。「水」をテーマとした絵画や美術品を幅広くコレクションしており、北斎・モネ・ゴーギャンなどの世界的なアーティストの作品も多数収蔵。 3月~9...

【モニュメント・ミュージアム 来待ストーン/松江市宍道町】「出雲の国」を支え、発展させてきた貴重な石材『来待石』を知る!

宍道町(しんじちょう)来待(きまち)地区の周辺で採れる「来待石(きまちいし)」の歴史と文化を、実物を含めた展示と資料で紹介しているミュージアム。 古来の技術を受け継いだ匠たちの技や...

1ページ (1ページ中)

page top