menu menu menu menu

カテゴリー「見」の
記事一覧

  • 2023年1月12日  -  

時代を超えて息づく津和野の情景。過去と今をつなぐ百枚の絵画。【津和野百景図/島根県津和野町】

古き良き風景と文化が残る、‟山陰の小京都”津和野。 まるで江戸時代のような町並みや習俗が今なお見られて、懐かしくも温かな空気が漂っています。 そんな津和野の情景をたくみな筆致で描い...

  • 2022年11月7日  -  

雲海たなびく島根の‟天空の城”へGO! らくらくリフト+徒歩15分で‟山陰の小京都”津和野を一望。 【津和野城跡観光リフト/島根県津和野町】

‟山陰の小京都”と呼ばれる古都「津和野(つわの)」を、鎌倉時代に築かれた山城から一望! 日本遺産やミシュラングリーンガイドに登録された情緒あふれる風景を、独り占め気分で見渡せます。...

砂と風が織り成す大パノラマ! 日本最大級の壮大な砂丘。【鳥取砂丘/鳥取県鳥取市】

「ここは本当に日本!?」 と誰もが驚く絶景! 10万年以上の年月をかけて砂と風が創りあげた、奇跡の造形美です。 さえぎる物のない一面の砂丘と青い空、そして紺碧の日本海。 季節や時間...

島根の真ん中の山で、ご来光を見ながら絶品の朝食を! 心洗われる非日常のひととき。【天空の朝ごはん/島根県大田市三瓶町】

島根のほぼ中央、国立公園・三瓶山(さんべさん)の頂上で開かれる「絶景+朝食ケータリング」のイベント! 360度の大パノラマと雲海たなびく下界を眺めながら、地産地消の朝ごはんを楽しめ...

  • 2022年9月8日  -  

気分はまるで世界旅行! アートな砂像で世界各地の歴史・文化・遺跡を体感。【鳥取砂丘 砂の美術館/鳥取県鳥取市】

日本で唯一「砂」を素材にした彫刻を展示している、「砂像彫刻」の美術館。 会期ごとにテーマを変えて、世界トップレベルの砂像彫刻家たちによる大迫力の砂像を展示しています。 これまでのテ...

鳥取砂丘から車で10分! エメラルドグリーンの海と奇岩が織りなす絶景の船旅。【浦富海岸 島めぐり遊覧船/鳥取県岩美町】

透明度なんと25m! 舟の影が海の底に写るほど美しい「浦富(うらどめ)海岸」で、感動の船旅はいかが? 真っ白な砂浜と青々とした松、奇岩、洞窟、岩礁などがつらなる「浦富海岸」は、ユネ...

和のタラソテラピー「皆生温泉」のレンタサイクル。海・山・街・・・見どころいっぱいの皆生温泉~大山エリアを駆けぬけよう!【コグステーション皆生/鳥取県米子市】

鳥取県の最高峰・大山(だいせん)のお膝元、海から湧き出る「皆生(かいけ)温泉」にあるレンタサイクル・ステーション。 レンタル料は1日1,000円~とコスパ抜群で、海・山・街・温泉と...

キュートな1人乗りEVで、鳥取砂丘や「山陰海岸ジオパーク」の絶景を悠々ドライブ!【ジオコムス/鳥取県岩美町】

鳥取砂丘や‟山陰の松島”と呼ばれる「浦富海岸」などを、風を感じながら快適ドライブ! 魚がモチーフの可愛い1人乗りEV(電気自動車)は、普通の車では入れない小道までラクラク走れます。...

世界中で1,000万人以上を動員したデジタルアートが島根県に初上陸! 【チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち/島根県立美術館(島根県松江市)】

独創的なデジタルアートを日本と世界で展開している「チームラボ」が、島根県にやって来た! 2022年6月にリニューアルオープンした島根県立美術館を舞台に、共同的な創造性=「共創(きょ...

四季折々の花と植物が咲き誇る、「ひるぜん高原」のハーブ&イングリッシュガーデン。【蒜山ハーブガーデン ハービル/岡山県真庭市】

岡山県と鳥取県の県境にある「ひるぜん高原」に広がる、西日本最大級のハーブガーデン! 総面積3ヘクタールの敷地に200種類以上のハーブが咲き乱れ、バラがメインのイングリッシュガーデン...

1ページ (4ページ中)

page top