menu menu menu menu

カテゴリー「見」の
記事一覧

「出雲の国」を発展させた貴重な石・「来待石」の博物館!【モニュメント・ミュージアム 来待ストーン/島根県松江市】

島根県松江市の宍道町(しんじちょう)来待(きまち)地区のまわりでしか採れない、「来待石(きまちいし)」。 その貴重な石の歴史を、多彩な展示と資料で紹介しています。 アートなオブジェ...

  • 2019年10月6日  -  

【鬼の舌震/奥出雲町】奇岩と渓谷が奏でる大自然のアート!

巨岩と渓谷美の競演が素晴らしい、奥出雲の深山にある名勝。 神代の昔、玉日女(たまひめ)という美しい女神が住んでいたという伝説があり、その姫を恋い慕ったワニ(サメの地方名)が夜な夜な...

  • 2019年10月1日  -  

【山王寺の棚田/雲南市】古き良き山里の風情を守り伝える“日本の棚田百選”に選ばれた棚田。

標高300mの山腹に広がる風光明媚な棚田。約200枚の田んぼが連なって総面積19ヘクタールもの美観を描きだしている。米どころ・新潟県に匹敵するほど雪深い奥出雲にあり、26戸の農家に...

まるで小人になったみたい! 4,000年前の巨木の森に時間旅行。【三瓶小豆原埋没林/島根県大田市】

島根のほぼ中央にそびえる「三瓶山(さんべさん)」の麓で発見された、縄文時代の杉の巨木の林。三瓶山の火山活動によって埋もれ、約4,000年の時を経て発掘された。 直径1m超の巨木が地...

  • 2019年9月21日  -  

静謐(せいひつ)な時の流れの中にたたずむ、山陰の小京都。【津和野の町並み/島根県津和野町】

白壁と赤瓦の町並みが美しい、情緒あふれる古都。 静かな山あいに雅(みやび)な石畳の町がこつ然と現れる様は、まるで隠れ里のよう! 島根の最西端・津和野藩の城下町として栄え、多くの文人...

まるで南国のビーチリゾート! 澄みきったコバルトブルーの海で多彩なマリンレジャーを満喫。【石見海浜公園/島根県浜田市】

環境省の「快水浴場百選」に選ばれた、真っ白な砂浜とコバルトブルーの海が美しい“海のテーマパーク”。約3.5㎞も続く海岸線ぞいには、海水浴場・キャンプ場・アスレチック・喫茶・レストラ...

  • 2019年9月3日  -  

岩×海×空の絶景スポット! 1,600万年前の地層や化石と出会える歴史旅。【石見畳ヶ浦/島根県浜田市】

島根でも屈指の奇観を誇る、国の天然記念物! 広大な岩棚の上に波で浸食された奇岩や地層が広がり、地球のパワーと歴史を感じさせてくれます。 近くには観光スポットが目白押しで、日帰り旅行...

  • 2019年8月13日  -  

マイナスイオンを存分に浴びる避暑旅行!  四季折々の風景が美しい”滝めぐり”のススメ。【龍頭が滝・八重滝・雲見の滝/島根県雲南市】

奥出雲の玄関口・雲南市にある、個性豊かな3つの滝。 “中国地方随一の名瀑”と呼ばれ、“日本の滝100選”に選ばれた『龍頭が滝』を筆頭に、8つの滝が連なるやはり‟日本の滝100選”の...

”清流日本一”に7回も輝いた川! 鮎・モクズガニ・ウナギ・蛤・・・食通すい涎の”川グルメ”がここに。【高津川/島根県 益田市・津和野町・吉賀町】

島根県の最西部を流れる、日本でただひとつの「ダムがない」一級河川。 そのため鮎・ウナギ・蛤などの生き物が生き生きと育ち、特に鮎は雑味のない極上の味わいが評判! これらの珍味を味わう...

【石見銀山/大田市】 世界遺産に登録された、日本で唯一の “鉱山遺跡”。

人と自然が共存してきた「産業遺跡」であることが、世界遺産 登録への大きな原動力となった。鉱山跡でありながら豊かな緑が残る景観は、世界的にも珍しい。 ~ 目次 ~ かつて世界中に銀を...

2ページ (3ページ中)

page top