menu menu menu menu

2021年4月27日  -  

鳥取県のオリジナル品種「とっておき」が食べられるいちご狩り農園! 【中海フルーツパーク/鳥取県米子市】

いちご狩り農園 鳥取県と島根県にまたがる中海のほとりにある、広大ないちご狩り農園。
甘くて美味しい真っ赤ないちごを、好きなだけ食べたり摘み取ったりできます。

品種は鳥取県が生み出した新品種・「とっておき」などの4つで、9棟のビニールハウスで約25,000株を栽培。
※2021年4月現在

摘み取ったいちごの持ち帰り(量り売り)もできて、境港市の「水木しげるロード」にあるアンテナショップ『苺一縁』では、農園直送のいちごを使ったスイーツやドリンクなどが味わえます。
【いちご狩りのシーズン:12月~5月中旬】

中海フルーツパーク

いちごは「いちご狩り農園」で味わうのが美味しい! もぎたてのフレッシュな味わいは、お店とは別物。

みんな大好き、真っ赤でフルーティーないちご!
その旬は意外と長くて、12月頃からGW頃まで食べられます。

ですがやっぱり一番美味しくなるのは、陽射しがたっぷり降りそそぐ春からゴールデンウィーク頃にかけて。
そんな今が食べ頃のいちごは、フレッシュなもぎたてで味わうのが一番です。

ここ『中海フルーツパーク』では、もぎたてのいちごをその場で味わったり、持ち帰ったりできます。
鳥取県のオリジナル品種・「とっておき」もあって、「章姫」・「紅ほっぺ」・「おいCベリー」の計4品種の中から、その日に一番食べ頃の品種を案内してもらえます。

ビニールハウス

【いちご狩り】
予約:ホームページから(完全予約制)
所要時間:40分間+説明など(約1時間)
開始時間:①9:30 ②10:00 ③10:30 ④11:00 ⑤11:30 から選択
営業日:毎週火曜・木曜・土曜
料金:大人(中学生以上)1名1,800円~2,300円(季節によって変動)
期間:12月頃~5月中旬頃まで
※いちごの生育状況や天候によって変動

【いちご摘み取り体験】
予約:不要
営業時間:13:30~16:00(いちごがなくなり次第終了)
営業日:毎週火曜・木曜・土曜
料金:摘み取り体験料300円(1名あたり)+いちご代(時価)
期間:12月頃~5月中旬頃まで
※いちごの生育状況や天候によって変動
※「摘み取り体験」は量り売りのみで、試食はできません


水木しげるロード 西日本屈指の野鳥観察スポット・「米子水鳥公園」のすぐ隣!
鳥取県東部の空の玄関口・「米子鬼太郎空港」や米子市からは車で約15分と、アクセスも良好。
境港市の「水木しげるロード」へも車で約25分で、鳥取旅行のコースのひとつにオススメ!

完熟いちご いちごは摘み取ってから時間が経つほど、甘さとみずみずしさが失われてしまいます。
そのため本当の完熟いちごの甘さは、いちご狩り農園でしか味わえない!

子どもの頭くらいの高さで栽培 子どもの頭くらいの高さで栽培しているので、しゃがまずに摘み取れるのがうれしい。
足腰に自信のない人や、お年寄りでも安心!

どんないちごが食べられるの? 個性豊かな4品種があり。

『中海フルーツパーク』では、以下の4品種のいちごを栽培しています。
中でも鳥取県のオリジナル品種・「とっておき」はぜひ味わってみたい逸品!
いちご狩りは、その日に一番食べ頃の品種のハウスに案内してもらえます。

●とっておき

とっておき

鳥取県の園芸試験場で開発された、鳥取県オリジナルの新品種!
いちご狩りでメジャーな「章姫」よりも、果肉がしっかりしていて甘さと酸味のバランスに優れています。

香りも上品で、ケーキの上にのっているいちごを思わせる高級感。
ゆっくり噛みしめてその個性を味わってみましょう。

●章姫(あきひめ)

章姫(あきひめ)

ジューシーで酸味が少なく、甘みが際立っているいちごです。
柔らかくて甘く、果汁もたっぷりで、いちご狩り農園では一番ポピュラーな品種です。

「女峰」と「久能早生」の掛け合わせで、やや大きい縦長の円錐形をしています。

●紅ほっぺ

紅ほっぺ

「章姫」と「さちのか」の掛け合わせで、仲まで赤い果肉が特徴です。
強い甘味とそれに負けない酸味があり、いちごならではの甘酸っぱさを楽しめます。

「ほっぺが落ちるほど美味しい」ことこからこの名前が付いた、味も香りも濃厚ないちごです。

●おいCベリー

おいCベリー

その名の通りビタミンCがたっぷり含まれていて、わずか7粒で1日分のビタミンCが摂取できると言われているヘルシーないちごです。
(市販の品種で最もビタミンCが多い「さちのか」の約1.3培で、「とよのか」の約1.6倍)
しっかりとした食感と豊潤な香りが特徴で、赤みの強い果肉がキュート!

2012年に品種登録されたばかりの新しいいちごなので、まだまだ珍しくて普通のスーパーではほとんど見かけません。
この機会にぜひ味わってみましょう!

真っ赤ないちごが鈴なりに実るビニールハウスの中 真っ赤ないちごが鈴なりに実るビニールハウスの中は、まるで花畑のよう!
美味しくて目でも楽しめる、癒しの空間。

サツマイモ 米子市内の別の畑では、山陰有数の規模でサツマイモを栽培(年間200トン以上)
このサツマイモと『中海フルーツパーク』のいちごは、‟妖怪の街”として有名な境港市の「水木しげるロード」のアンテナショップでスイーツでも味わえる。

いちごやサツマイモのスイーツが楽しめるアンテナショップもあり! 境港市の「水木しげるロード」へGO。

『中海フルーツパーク』のいちごは、‟妖怪の街”として有名な境港市にある、「水木しげるロード」のアンテナショップでも味わえます。

こちらで出されるのは、フレッシュないちごや甘く熟成させたサツマイモを活かしたスイーツ。
農園直送の生いちごで作った「いちごみるく」や「プレミアムソフトクリーム」、無添加・無着色・ノンフライのさつまいもだけで作った「奇跡のねっとり大学芋」など、ナチュラルなメニューがいっぱいです。

●ICHIGO-ICHIE 苺一縁

ICHIGO-ICHIE 苺一縁

旬の新鮮で美味しいイチゴを使ったドリンク・スイーツを取りそろえた“いちご専門店”。
いちご入り餡の大福、生いちごを使用した「イチゴの大福串」などが人気です。

●KOGANE CAFE 黄金カフェ

KOGANE CAFE 黄金カフェ

甘く熟成させたサツマイモを使ったスイーツが並ぶ、“さつまいも専門店”。
定番のべにはるかの焼き芋、食べ歩きできる「おてがる焼き芋」、「奇跡のねっとり大学芋」などが人気です。

●農園アトリエ by SILKFARM

農園からの贈り物である農作物を、工夫・創造して新たなものを生みだしているアトリエ。
ワッフル・日替わりケーキセット・鳥取県産の食材を使った期間限定メニューなど、さまざまなカフェメニューがあります。
※現在は新型コロナの感染拡大防止のため予約優先

『中海フルーツパーク』を営むシルクファームグループは、鳥取県西部の耕作放棄地の再生から始まりました。

そこで実った大地の恵みをより多くの人々に届けるために、野菜や果物をひと手間加えてクリエイティブなスイーツに発展させて、‟畑からの贈り物”としてアンテナショップでも展開。

そんな有意義な取り組みが、オシャレなスイーツの背景にあるのです。

苺一縁 山深い鳥取県日南町にもいちご農園があるので、ほぼ一年中フレッシュないちごが収穫ができる!
『苺一縁』では、それらを活かしたスイーツを一年中提供。

鳥取の風土を活かした農業で、鳥取の活性化を目指す農園。

『中海フルーツパーク』は観光や福祉につながる‟新しい農業”を営んで、訪れる人々もスタッフも、みんながハッピーになれることを目指しているそうです。

鳥取に増えている耕作放棄地の再生や、障がい者のユニバーサル就労にも取り組んで、楽しい・美味しい農業を実践。

将来的にはブルーベリーやスモモ・イチジクなども栽培して、一年中さまざまな収穫体験が楽しめるようになる予定。鳥取のフルーツのメッカとして発展中の、今が注目のスポットです!

ステラベリーパーク日南 中国山地のただ中にある‟星降るまち”日南町には、初夏から秋にかけて実る特別ないちご・「信大BS8-9」を育てている『ステラベリーパーク日南』があり。
ここでは珍しい「夜のいちご狩り」ができて、日南町の名物のホタルや、「星取県」を名乗る鳥取県の素晴らしい星空と一緒に楽しめる!
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、現在は閉園中(再開時期は未定)

いちご

- DATA
中海(ちゅうかい)フルーツパーク

HPhttp://silkfarm.jp/chukaifp/
オンラインストアhttps://silkfarm.shop-pro.jp/

住所:鳥取県米子市彦名新田664(「米子水鳥公園」隣)

営業時間:HPをご確認ください
休日:HPをご確認ください
いちご狩りのシーズン:12月~5月中旬
※いちごの生育状況や天候によって変動

※写真提供:株式会社KOGANE・株式会社シルクファーム/無断転載禁止

- 関連記事 -

風味豊かな山椒ランチと山椒スイーツにうっとり! ”和のスパイス”の可能性を広げるカフェ。【&CAFE華羅/島根県雲南市】

奥出雲産の良質な「山椒」を料理とスイーツに! アイデア豊富な創作料理を味わえば、山椒のイメージが一変するかも!? 昔懐…

 

大山と鳥取県西部の魅力を発信する、美味しくてオシャレなアンテナショップ!【大山時間Shop大山寺参道店/鳥取県西伯郡大山町】

『大山時間(だいせんじかん)』とは、鳥取県西部の魅力を内外に発信するプロジェクト。 そのアンテナショップが、ここ『大山…

 

【玉造温泉/松江市】 まるで天然の化粧水! 「神湯」と称えられた日本最古の美肌温泉。

「一度入れば肌が若返るようになり、二度入ればどんな病も治ってしまう。」 それが効かなかった事はないと言われており、人々…

 
page top