menu menu menu menu

2020年10月27日  -  

神社巡り・お寺巡りのお供に! 美しい御朱印を楽しく集められる、可愛い「御朱印帳」。【御朱印帳専門店しるべ/島根県松江市・出雲市】

常時100種類以上の御朱印帳が並ぶ、きっとお好みの一冊が見つかる「御朱印帳専門店」。
御朱印帳とは、神社やお寺に参った証に頂く「御朱印」を集めるための手帳。
ほかにも写真を貼ってアルバムにしたり、お気に入りの切り抜きを貼るなど、アイデア次第で使い方はいっぱい!
島根の神社・仏閣巡り旅行のお供に、使いやすくて可愛い御朱印帳をさがせます。
(オンラインショップあり)

「御朱印集め」を楽しく便利に! 神社巡り・お寺巡り旅行に必携の一冊。

御朱印。それは神社やお寺にお参りした際に、その証として頂ける印や書のことです。

筆文字と印が組み合わさった御朱印は、まるでアートのような美しさ!
そのためこの「御朱印集め」が、今や一大ブームとなっています。

そんな「御朱印集め」をもっと楽しくしてくれるのが、お気に入りの「御朱印帳」。
ここ『御朱印帳専門店しるべ』には、格調高い伝統的な和柄から、ハイセンスなデザイナーとのコラボ柄まで、たくさんの御朱印帳がそろっています。

可愛いデザイン、大人っぽいデザイン、伝統工芸(長田染工場の藍染ほか)とのコラボレーションなど、バラエティ豊かな御朱印帳がいっぱい!
出雲の神話や伝統がモチーフのオリジナル・デザインもあり、島根旅行がより想い出深くなる。

装丁と造りがしっかりしているので、旅行で持ち歩いても傷みにくい。
御朱印を集めるだけでなく、アルバムやスクラップ・ブックに、記念日やお祝いの寄せ書きにと、使い方は無限大
(ご縁うさぎ金襴 桃)

神社やお寺によって異なるアートな御朱印。
御守りや御札のように御守護が頂けるとも言われており、神様や仏様との良いご縁になる。

人気の御朱印帳はこれ! 出雲神話のモチーフで島根旅行の想い出を華やかに。

『御朱印帳専門店しるべ』の御朱印帳は、なんと約100種類以上!
ですが特に人気なのは、出雲神話をモチーフにした柄だそうです。

「うさぎ」「勾玉」「八雲」など、可愛くも上品な雰囲気が好評。
さらに大判・小判の2種類のサイズがあり、もっと選ぶ幅が広がります。

●ご縁うさぎ金襴

出雲がモチーフの華やかな御朱印帳。
うさぎ・勾玉・縁結びリボン・出雲大社御本殿の千木など、縁起の良いモチーフが散りばめられています。

生地は金襴なので、可愛いデザインなのにゴージャス!
色のバリエーションも豊富で、お友達やご家族とお揃いで買う旅行者も多いそうです。

●八雲

出雲大社の天井に描かれている、「八雲之図」がモチーフ。
色は白地に黒の「月白」と、黒字に白の「漆黒」の2種類。
シックにも可愛くも見える、どんなファッションやバッグにも似合う柄です。

●勾玉

古代から神宝として大切にされてきて、開運のお守りにもされている勾玉。
それをモチーフにした、キュートな御朱印帳です。

色は「乳白」「墨色」の2種類で、由緒正しさと同時に、なんとも言えない可愛さがあります。

昔ながらの格調高い御朱印帳もたくさん!
「鳥居と社×注連縄」デザインの表面と裏面。

御朱印帳カバーや御朱印帳バンドなど、神社・仏閣巡り旅行に便利なグッズもたくさん!

『御朱印帳専門店しるべ』には、御朱印集めをさらに楽しくしてくれるサイドアイテムも豊富です。

大切な御朱印帳をきれいに持ち歩くためのカバーや、開きを抑えるバンドなど。
神社・仏閣巡りと島根旅行の両方に役立ちます。

御朱印帳の「こんなグッズがあればいいな」「こんなところがちょっと困る・・・」といった不便を解決!
お気に入りの御朱印帳をこれらのグッズで便利にしたら、島根旅行と神社・仏閣巡りがもっと楽しくなる。
(御朱印帳がぴったり納まる専用の巾着袋・「御朱印帳巾着袋」)

御朱印帳が開かないように留められる、「御朱印帳バンド」。
シンプルなものと梅結びの飾りがついたものの2種類があって、お好みで選べる。

透明な「御朱印帳カバー」をかけておけば、大切な御朱印帳を汚さずに持ち歩ける。
水や汚れに弱い和紙表紙の御朱印帳に、特におすすめ。

御朱印帳を飾りながら保管できる「御朱印帳立て」。
大切な御朱印帳を美しくディスプレイして、参拝と旅行の想い出をいつでも見られる。
白木製なので、神棚に飾っても素敵。

「御朱印集め」をもっと気軽に!  可愛い御朱印帳で新たなご縁結びを。

「『御朱印集め』に興味があるけれど、頂くルールなどがわからなくて難しそう・・・といったお声をたくさんお聞きします」
と、出雲大社店 店長の川島健さんは語ります。

「当店では、そんなお客様が『御朱印集め』を始めるきっかけをお手伝いしたい、と考えています。ぜひ当店に近い出雲大社から御朱印集めを始めていたただき、神様や仏様とのご縁を結んでください」

出雲大社店があるのは、その名のとおり出雲大社の表参道・「神門通り」。
その入り口の大鳥居そばなので、とても分かりやすくて気軽に入れます。

出雲大社から「御朱印集め」を始めれば、神様や仏様とのご縁も次々に結ばれるかも!?
お好みの御朱印帳を手に入れて、新たな趣味と旅行の扉を開いてみましょう。

そんな「御朱印帳専門店」ならではのエピソードを、川島さんが続けて語ってくれました。

「数年前、当店で御朱印帳をご購入くださったお客様の話なのですが、それまであまり出かけることもなく、ご趣味もない生活だったのが、その後はご家族やご夫婦で全国の神社仏閣を巡られるようになったそうです。
『御朱印帳はこれからもしるべで購入します』とおっしゃって頂いて、とても嬉しく思いました」

新たな趣味や、人と人との交流のきっかけにもなる「御朱印集め」。
アートのように美しい御朱印を集める楽しみや、それを頂いたときの旅行の想い出など、幾重にもお楽しみが広がっていきます。

島根には全国有数の神社・仏閣が多数ある。
個性豊かな神様や仏様にお参りして、旅行を楽しみながらご利益を頂いてみよう。

島根旅行の新たなスタイル・「御朱印集め」。出雲神話ゆかりの神社や仏閣を巡ろう!

「出雲には、古事記や日本書紀に登場する由緒正しい神社・仏閣が多々あります。ですが京都や四国の八十八ヶ所霊場のように、これらの神社・仏閣巡りをされる方々はあまりいらっしゃいませんでした」
と川島さん。

「そのため『御朱印集め』を通じて出雲と島根の神社・仏閣をぜひ知って頂きたい、と考えています。そして多くのご利益を与えてくださる出雲神話の神様や、古くは飛鳥時代から祀られている仏様とのご縁を結んで頂ければ幸いです」

こうした神社や仏閣でも御朱印帳を授与(要・初穂料)して頂けますが、シンプルで伝統的なデザインが多いため、お気に入りの一冊がなかなか見つかりにくいことも。

「好みのデザインで気分を上げたい!」
「旅行のお供に可愛いデザインの御朱印帳を持ち歩きたい」

といった方々には、御朱印帳さがしが課題でした。

そうした中で『御朱印帳専門店しるべ』は、「可愛い御朱印帳」にこだわって取りそろえています。
旅行と神社・仏閣巡りをより楽しく。
そんな新たなきっかけ作りになってくれます。

出雲大社の「神門通り」。
ここを絶え間なく行き交う旅行者のように、たくさんのご縁が神社・仏閣巡りから生まれている。
そんな「御朱印集め」と島根旅行の楽しさを、いっそう高めてくれる御朱印帳。

気さくで入りやすいお店と、人情豊かなスタッフがお出迎え。
御朱印や御朱印集めで分からないことがあったら、遠慮せずになんでも質問してみよう。

- DATA
御朱印帳専門店しるべ 出雲大社店

HPhttp://www.goshuincho.jp/
住所:島根県出雲市大社町杵築南772 出雲杵築屋2階

電話:0853-31-4355
営業時間:10:00~16:00
休日:不定休
料金:御朱印帳1,650円~ バンド330円~ 御朱印帳カバー 小判451円 大判462円
※価格は2020年10月現在

※写真提供:御朱印帳専門店しるべ/無断転載禁止

- 関連記事 -

【茶三代一/出雲市】出雲ならではのお茶で「心のゆとり」を提案。

企業スローガンは「ゆとりある生活は一杯のお茶から」。バラエティ豊かなお茶を取り揃え、暮らしのゆとりを一杯のお茶でケアす…

 

【紅茶専門店ロンネフェルトティーブティック・ティーハウス松江/松江市】茶の湯文化が香る城下町で、ドイツの本格紅茶によるティータイムを愉しむ。

ドイツの紅茶専門店『ロンネフェルト』の、日本初の認定ティーハウス&ティーブティック。 国内に6店舗しかない『ロンネフェ…

 

【美保神社/松江市】漁師・商家・音楽家などの厚い信仰を集める「えびす様の総本宮」。

全国に3,385社ある、えびす様をお祀りする神社の総本宮。創建された年が定かでないほど長い歴史を持つ。 ~ 目次 ~ …

 
page top