menu menu menu menu

2022年1月31日  -  

スパイスで楽しい農業を目指す! 無農薬・無添加のカレーキットやクラフトコーラでハッピーなスローライフ♪【出雲SPICE LAB./島根県雲南市】

クラフトコーラ 出雲の山奥、島根県雲南市の明るく元気な「スパイス農家」さん!

大阪から移住した山田健太郎さんと、その友人の中野弘也さんが、自ら育てた生姜・ウコン・唐辛子などで無農薬・無添加のスパイス商品を作っています。

新宿ルミネで評判の「クラフトコーラ」や、簡単に本格的な手作りカレーが作れる「カレーキット」などを、原料から無農薬で手作り。

昔から山椒や唐辛子などの「和スパイス」の名産地だった雲南市で、‟楽しくて面白い”農業をしています。

和スパイス

自然豊かな雲南市で楽しく農業! すべて手作りの無農薬・無添加スパイス。

とかく「重労働」というイメージが強い農業。
ですが出雲テラスが取材してきた農家さんたち、特に初めて農業の世界に飛びこんだ若い移住者さんたちは、

「楽しい!」
「面白い!」

と笑う人がほとんどです。

今回登場する『出雲SPICE LAB.』の山田健太郎さんも、そのひとり。

「なぜなら自分が大好きなスパイスを作って、それで次々と‟面白いこと”をしているからです」 とニッコリ。

山田健太郎さん 楽しいからいい笑顔!
農業の面白さを、自然と美味しい食べ物がいっぱいの雲南市で満喫中。


そんな山田さんが営む『出雲SPICE LAB.』では、無農薬・無化学肥料でスパイスを栽培しています。
※無化学肥料:草木や野菜くず、家畜のたい肥などの自然由来の肥料だけを使って、化学的に合成された肥料は使わない農法

さらに出雲の特産の出西(しゅっさい)しょうがや、世界中から吟味して集めたスパイスで、カレー粉やクラフトビールならぬ「クラフトコーラ」などを手作りしています。

世界中を旅してきたバックパッカーでもある山田さんは、インドで味わった忘れられないチャイの味を再現するなどこだわりを徹底!

新宿ルミネのアグリショップなどでも評判です。

理想のスローライフを満喫中 自ら畑を耕し、好きなスパイスを育てて、‟楽しくて面白い”商品を手作り!
耕作放棄地を活用しながら、理想のスローライフを満喫中。

食の安全 無農薬で安全に育てた生姜・唐辛子・ウコンなどを、スパイスの美味しさをお手軽に味わえるドリンクシロップやカレーキットに加工。

ひとつひとつ手作りなので、「食の安全」が気になる人でも安心。

スパイスを通じてハッピーに! スパイスを通じて耕す人も、創る人も、手に取る人もハッピーに!
「関わるみんながワクワクできる世界を創りたい」
と、たくさんの挑戦を続ける。

お手軽なのに本格的! 「カレーキット」や「スパイス ドリンク シロップ」でスパイスの美味しさを再発見♪

『出雲SPICE LAB.』のスパイス商品は、
「日常的に美味しく食べたり飲んだりしてもらえるように」
と、あまり尖った個性は出さずに、山田さんたち自身が「美味しい!」と思える味にしているそうです。

そのため
スパイス=辛くて刺激的
というイメージをくつがえす美味しさ♪

珍しい「クラフトコーラ」などの「SPICE DRINK SYRUP」シリーズも、
「炭酸水や牛乳で割るだけで、本格的なエスニック・ドリンクができる!」
と好評です。

そんな『出雲SPICE LAB.』の人気商品をご紹介します。

●チキンカレーキット

チキンカレーキット

スパイスカレーの基本とも言える、チキンカレーを作るためのスパイスキット。
シンプルながらも本格的なスパイスばかりをブレンドしています。

野菜をたっぷり入れたり、牛乳やココナッツミルクを入れたりしても、しっかり美味しい「チキンカレー」ができます。

●ひき肉のカレーキット

ひき肉のカレーキット

11種類のスパイスのハーモニーが楽しめる、「スパイスキーマカレー」を作れるキット。
豊かに広がるリーフスパイスの香りは、ひき肉との相性が抜群です。

ミックスビーンズや半熟卵などでアレンジしても、とっても美味しく食べられます。

●クラフトコーラ

クラフトコーラ

世界中のスパイスと島根産の生姜をベースに作った、オリジナルのドリンクシロップ。
クローブ・シナモン・カルダモンなど、スパイスの風味がしっかり感じられるのに、マイルドでやさしい味わいです。

10種類のスパイスと3種類の柑橘をブレンドしていて、それらの香りがきちんと調和するように、温度管理にまで気をつかって作っています。

●ジンジャーチャイ

ジンジャーチャイ

5種類のスパイスを配合して、茶葉を煮出しながらシロップにした本格的なチャイ!

インドの路上で山田さんが香りにつられて飲んだ、極上のチャイ。
その味を再現しようと、試行錯誤の末に生まれました。

「SPICE DRINK SYRUP」シリーズ これらの「SPICE DRINK SYRUP」シリーズには、他にも

・こどもコーラ(苦みとカフェインを抑えたお子様向けのコーラ)
・コーヒーコーラ
・クラフトエナジー(エナジードリンク風)

などがあり。

濃さや割り方をお好みで変えられるのが魅力♪
ホームページやInstagramでも、たくさんのレシピを公開中。

「カレーキット」 「カレーキット」は
「以外と簡単に手作りできて、今まで食べていたカレーとはひと味もふた味も違う!」
とこれまた好評。

カレーに良く合う香り米の「プリンセスサリー」も栽培していて、オンラインショップには来年の収穫分から登場予定(秋以降)
※プリンセスサリー:最高級の香り米「バスマティライス」と日本米をかけあわせたお米

スパイス

だから美味しい! ‟スパイスLOVER”な農家の3つのこだわり ~ 実はレアな無添加スパイス ~

『出雲SPICE LAB.』のポリシーは、以下の3つです。
食事を美味しく楽しくしてくれる、文字通り「スパイス」になる香辛料を、こだわりながら作っています。

①農法:スパイスは耕作放棄地を活用して育てて、農薬・化学肥料は使わない

②原材料:自ら育てた作物と、出雲で育った作物を原料に使う。
気候などの条件が合わなくて育てられない場合は、安全性をしっかり吟味した上で調達する。

③製法:スパイスのブレンド、砕き方、温度管理などは、常に試行錯誤を重ねて美味しさと安全性を追求。
世界を旅して出会った味や香りをもとに、手作りならではの美味しさにこだわる。

ウコンの畑 山田さんが自ら手塩にかけて育てている、ウコンの畑。

だから『出雲SPICE LAB.』のスパイス商品は、どれも美味しくて安全。

不安のない自ら育てたスパイスと、しっかり由来を確認したスパイスで、1から手作り。
作り手の‟顔が見える”安心なスパイス商品です。

香り高くて美味しい商品 作り手と食べる人の距離が近いから、安心感が違う!
さらに、それぞれのスパイスの性質をしっかり研究して良さを引き出し、最適な加工法やブレンドで、香り高くて美味しい商品に仕上げている。

好きなスパイスで楽しい事をしながら、田舎を元気に! ~ 移住者による新・農業ライフ ~

『出雲SPICE LAB.』を立ち上げた山田健太郎さんは、大阪生まれの32歳。

大都会に憧れて東京に出ましたが、数えきれないほどの人とビルの大きさに息が詰まり、逃げるように世界50ヶ国以上を放浪するバックパッカーになりました。

そして旅をする中で世界中の食べ物の美味しさと、それらを生み出す農業の面白さに心を惹かれて、2018年から農業が盛んな島根県雲南市に移住。

日々の暮らしとスパイス商品作りを楽しみながら、農業と田舎の課題に取り組んでいます。

山田健太郎さんと仲間の中野弘也さん 山田健太郎さんと仲間の中野弘也さん。
中野さんは普段は東京で暮らしていて、休日に島根を訪れて活動している。


「農業をしていて『楽しいなあ』と実感するのは、ものが形になった瞬間です」
と語る山田さん。

「生姜やウコンなどのスパイスは土に埋まって育つものが多いので、それらを掘り出して立派な出来だった時や、初めてクラフトコーラやカレーキットが完成した時など、とても心がおどります。
そしてそれらで作った商品がお店に並んだ瞬間は、ひときわ感動しますね!」

すべて自分で考えて手作りしているからこそ、一歩一歩実現していく喜びはひとしお。さらに

「自分たちの活動や事業を通して、農業を若者に魅力的な仕事にしていきたい」

という理想もあるそうです。

山田健太郎さん

「農業はもちろんしんどい作業も多いのですが、とてもやりがいのある楽しい仕事です。
ですが、若い世代で『農業をしたい!』と言う人は少数派です。そこで、こんなに面白い農業を私たちと同世代や、もっと下の世代の人達の仕事に選んでもらえるように、楽しみながらいろんな事に取り組み、それを見た人たちに『やってみたい!』と思ってもらいたいんです」

‟田舎の耕作放棄地を活用して、特産物で町おこし”

と聞くと、どうしても使命感やストイックさをイメージしがち。
ですが山田さんたちは、

「何よりも‟楽しくて面白い”ことが私たちの動機です!」
と熱く語ります。

喜びと歓迎の声

「もともとスパイスが好きで、趣味でいろんなスパイス加工品を作っていました。
そして雲南市で昔から作られていた生姜や唐辛子を、訴求力のある‟スパイス商品”としてPRしたいと考えたんです。
地元の農家さんたちが手間や採算の都合で作るのをやめていた唐辛子・山椒・生姜などを再び作っていただき、それらも商品に使っています」

こうした斬新なアイデアに加えて、

「外から来た若者が新しく農業を始めてくれた!」
「わしらも山田君たちに負けんように農業を続けるわ」

といった喜びと歓迎の声もたくさん。
山田さんたち自身が、雲南市の農業の刺激=スパイスになっているようです。

島根県雲南市大東町の風景 『出雲SPICE LAB.』がある島根県雲南市大東町の風景。
牧歌的で美しい田舎町から、斬新なスパイス商品を次々にリリース!


「まだまだ地元の農家さんたちにお願いできる仕事は少なく、皆さんの収入アップまでは実現できていませんが、少しずつ規模を拡大していって、いずれは大きなムーブメントにしたい、と考えています」

と山田さん。
そんな意欲いっぱいの『出雲SPICE LAB.』では、一緒に楽しく農業をしてくれるお仲間を募集中!

今はコロナ禍で一休み中ですが、「クラフトコーラの手作り体験」や、田畑の草刈りや稲植えの後に、地元の美味しい食材で作ったごはんで打ち上げをするイベントなどを企画中♪

コロナ禍が落ち着いたら、ぜひ雲南市を訪れてみてください。

「プリンセスサリー」 「農業は面白いし楽しい!」 をモットーに、理想の晴耕雨読ライフを実現中。

好きなスパイスを育てて、それで美味しい食べ物を作って、自らも買ってくれた人たちもハッピーにする♪

(カレー用のお米「プリンセスサリー」)

雲南市の元気なスパイス屋さん! 「将来はカレーキットの種類を増やしたり、日本ではあまり馴染みがないけど世界では広く食べられているスパイスや作物を、日本向けにアレンジして商品化したいです」

と語る山田さん。

日々新たなチャレンジを続ける、出雲の山奥・雲南市の元気なスパイス屋さん!

- DATA
出雲SPICE LAB.
(合同会社山田屋)

HPhttps://www.izumospicelab.com/
オンラインショップhttps://spicelab.thebase.in/
Instagramhttps://www.instagram.com/izumo_spicelab/
Facebookhttps://www.facebook.com/pages/category/Food—Beverage/Izumo-SPICE-LAB-108426264821348/

住所:島根県雲南市大東町須賀825-1

お問い合わせ:HPやSNSのメッセージフォームよりお送りください

※写真提供:出雲SPICE LAB.(合同会社山田屋)/無断転載禁止

- 関連記事 -

大地とつながる「アーシング」で、神々の国・出雲のパワーをいただく!【出雲 稲佐の浜アーシングWALK/島根県出雲市】

「アーシング」とは、裸足で大地を歩いて自然とつながること。 全国から八百万(やおよろず)の神様をお迎えする出雲の「稲佐…

 

すっきりナチュラル、優しい味わい。和ハーブ×番茶のブレンドティー。【かみや園+/島根県雲南市】

すっかり日本に定着したハーブ。 ですが日本にも、伝統的な和のハーブがたくさんあります。 よもぎ、しそ、笹、柚子、ビワの…

 

発酵×オーガニックで「美味しい」と「ヘルシー」を両立!【発酵菓子カヌカ/島根県雲南市】

オーガニックや農薬・化学肥料不使用の素材で焼き上げた、「発酵菓子」のお店。 出雲市のこだわりの食料品店「ほくよう」で好…

 
page top