menu menu menu menu

2022年8月13日  -  

和のタラソテラピー「皆生温泉」のレンタサイクル。海・山・街・・・見どころいっぱいの皆生温泉~大山エリアを駆けぬけよう!【コグステーション皆生/鳥取県米子市】

サイクリング 鳥取県の最高峰・大山(だいせん)のお膝元、海から湧き出る「皆生(かいけ)温泉」にあるレンタサイクル・ステーション。
レンタル料は1日1,000円~とコスパ抜群で、海・山・街・温泉と変化に富んだサイクリングを楽しめます。

皆生温泉に接する約16kmもの「弓ヶ浜」をのんびり走るのもよし。
皆生温泉~大山を往復してダイナミックなダウンヒルを楽しむのもよし。

海から山へ、街へ、里へと鳥取西部の自然・文化・歴史を体感できます。

スポーツバイクからママチャリまで! シーサイドの温泉から始める爽快な自転車旅。

『コグステーション皆生』があるのは、‟和のタラソテラピー”として人気の皆生温泉です。
境港まで続く白砂青松の「弓ヶ浜」に面していて、雄大な日本海と大山に囲まれています。

そのため自転車で走れるエリア内に、変化に富んだ地形やレジャーがいっぱい!

※タラソテラピーとは:ギリシャ語の「海(タラサ)」と「療法(テラピー)」を意味するフランス発祥の「海洋療法」。海の恵みのミネラルを海水・海泥・海藻・塩泉などで肌や体に与えて心身をリフレッシュさせる。
※白砂青松(はくしゃせいしょう)とは:白い砂と青々とした松林が美しい海岸のこと。


レンタルできる車種

チョイ乗りから本格的なツーリングまでOKで、シティサイクル・スポーツバイク・電動アシスト付き自転車・子ども用マウンテンバイク・ママチャリまで、幅広い車種と最新モデルをとりそろえています。

さらに海の幸や山の幸、オシャレなカフェやレストランなどもいっぱい!
お腹が空いたらグルメを楽しみ、汗をかいたら日帰り温泉や温泉旅館でサッパリして、めいっぱいサイクリングを満喫できます。

レンタサイクル・ステーション レンタルできる車種やおすすめのサイクリングコースは、『コグステーション皆生』のホームページ でチェック!
事前にWEB予約もできるので、体力や旅の予定に合わせてお好みの車種を選ぼう。

観光スポットがいっぱい 気軽に走れるフラットな道から、起伏に富んだ山道まで充実!
走るのも眺めるのも楽しい観光スポットがいっぱいで、皆生温泉に泊まりがけで遊ぶのもおすすめ。

米子市観光センター 『コグステーション皆生』がある「米子市観光センター」は、皆生温泉と周辺エリアの観光案内所。
皆生温泉や大山だけでなく、鳥取・島根の見どころやイベントを親切に案内してくれるので、サイクリングの前にぜひ訪ねてみよう。

皆生温泉 美しい弓ヶ浜と大山に囲まれた皆生温泉は、たくさんの名所に選ばれた景勝地。

「日本の渚100選」「日本の白砂青松100選」「日本の夕陽・朝日100選」「都市景観100選」「日本の水浴場88選」など、ただ走るだけでも癒される!

サイクリングマップ

サイクリングコースとレジャースポットがいっぱい! 海・山・街を気ままにライド ~おすすめコース&観光スポット~

「コグステーション皆生」の魅力は、海・山・街まで走破できるバラエティ豊かな地形です。
さらにどのエリアも絶景やレジャースポットがいっぱいなので、体力と時間に合わせて楽しめます。

そんな皆生温泉エリアの中から、おすすめのサイクリングコースやスポットをご紹介します。

●弓ヶ浜サイクリングコース

弓ヶ浜サイクリングコース

白砂青松の「弓ヶ浜」ぞいに走れる、一押しのサイクリングコース!
片道約16kmのほぼフラットな道で、体力に自信がなくてもラクラク走れます。

その名のとおり弓なりに広がる美しい弓ヶ浜と、壮大な日本海、皆生温泉の背後にそびえる大山など、絶景づくしののんびりコースです。

●米子城跡

米子城跡

ダイアモンド大山

NHK特番「日本最強の城スペシャル 第10弾 ~ 一度は行きたい絶景の城 ~」で紹介されました。
大山から日本海・中海・米子市街まで360度見渡せるビュースポットとして人気!

さらに大山の山頂から日が昇る「ダイアモンド大山」が見られるのもポイントです。
※ダイヤモンド大山の見ごろ:10月22日頃と2月20日頃
※「三の丸駐車場」から「天守跡」までは徒歩約15分

この「米子城跡」の北側にある米子市の下町エリアは、江戸時代に栄えた商人街の風情が今も残るおすすめの散策スポットです。

加茂川・中海遊覧船

加茂川・中海遊覧船 ©鳥取県

日本海に沈む夕陽 ©鳥取県

米子市内を流れる加茂川から、日本海につながる中海までクルーズする観光遊覧船。
往復約50分の船旅で、白壁土蔵群などの商人街や、中海から望む米子城跡、それらを解説してくれる船頭さんのガイドで旅情にひたれます。
※10時・14時の2便(予約のみ/時間外の運航は要相談)
※12月~3月は天候が良い日に予約のみで運行(雨や雪の場合は欠航)

また、日本海に沈む夕陽を眺められるサンセット・クルージングもあります。
※要予約/5月1日~10月初旬(晴れの日の夕方)のみ

●大山ダウンヒル

大山ダウンヒル

迫力のサイクリングコース!

海~山(シートゥーサミット)のダイナミックな地形を体感できる迫力のサイクリングコース!
西日本最大のブナ林や牛がのどかに遊ぶ高原から、眼下に見える大海原に向けて駆け降りる体験は爽快の一言!

さらに日本海~中海~宍道湖のフラットな周回コースまで走りぬけるのもおすすめです。

●足湯(皆生温泉)

足湯(皆生温泉) ©鳥取県

皆生温泉街の中に2カ所ある、無料の足湯。
出発前に足をほぐしたり、サイクリング後に足の疲れを癒したりと、ご自由に利用できます。

●日帰り温泉・宿泊(皆生温泉)

日帰り温泉・宿泊(皆生温泉) ©鳥取県

和のタラソテラピー・皆生温泉は、海から湧き出ている珍しい温泉。
その効能豊かな「塩の温泉」と、日本海から大山まで望める絶景は、ぜひ旅館やホテルのゴージャスなお風呂で楽しみたい!

日帰り入浴や宿泊のご案内は、皆生温泉旅館組合 (0859-34-2888)でしてもらえます。

●皆生温泉 海遊ビーチ(旧:皆生温泉海水浴場)

皆生温泉 海遊ビーチ(旧:皆生温泉海水浴場) ©鳥取県

皆生温泉街の目の前に広がる美しいビーチ。
真っ白な砂浜と海の底まで見える透明度、安全に遊べる遠浅の海で、環境省による『日本の水浴場88選』に選ばれました。

シャワーやお手洗いなどの設備も完備しているので、お子さんからお年寄りまで楽しめます。
夏の期間はマリンアスレチックKAIKAIもオープン!一日中遊べる浜辺として人気スポットです。

おすすめはママチャリ! 『コグステーション皆生』の意外なおすすめはママチャリ!
皆生温泉街からイオンモール(日吉津店)まで約3kmで、お買い物やサイクリング旅の物資の補給、街中のチョイ乗りなどに便利。

変化に富んだ地形と豊富な車種で、あなたなりの旅をコーディネート。

『コグステーション皆生』は見どころいっぱいの中海・大山エリアの観光にピッタリ!
車や観光バスでは見逃しがちなスポットも、気の向くまま足の向くまま立ち寄れます。

さらに誰でも気軽に走れる「弓ヶ浜サイクリングコース」の発着地点にあって、幅広い車種を取りそろえているので、サイクリストだけでなくファミリー・グループ・カップルにもおすすめ!

和のタラソテラピー「皆生温泉」で疲れを癒して、温泉宿を拠点に観光ざんまいできるロケーションも魅力。
あなたなりの使い方で鳥取の旅を楽しんでください。

スローな自転車旅 スローな自転車旅は現地の魅力を実感するのにピッタリ!
気ままに走って立ち寄って、皆生温泉~大山エリアの見どころ・自然・文化・レジャーを満喫しよう。

現地の魅力を実感

- DATA
コグステーション皆生(米子市観光センター)

HPhttps://www.kaike-onsen.jp/rental

住所:鳥取県米子市皆生温泉3丁目1−1

電話:0859-35-0175
営業時間:8:30~18:00
定休日:不定休
料金:1,000円~

※写真提供:コグステーション皆生(米子市観光センター)/無断転載禁止

- 関連記事 -

【皆生温泉マリンアスレチック-海皆 KAI・KAI-/鳥取県米子市】涼を誘う”海の上の遊園地”! 子供から大人まで、温泉街のビーチで海上アスレチックを楽しむ旅。

鳥取県米子市の「皆生(かいけ)温泉海水浴場」に毎年登場する、巨大な海上アスレチック。 ジャンボスライダー・巨大トランポ…

 

温泉好きなら見逃せない島根の秘湯エリア! 個性あふれる11湯を巡ってノベルティグッズをゲット♪【三瓶山温泉郷スタンプラリー/島根県大田市・美郷町・飯南町・雲南市・川本町】

島根県の中央部に広がる、秘湯と名湯の宝庫! 全国的にも珍しい温泉ばかりで、車が必須の山あいなのに、全国から多数の温泉フ…

 

島根の西部・石見(いわみ)地方の風土を体感! とことん「益田」にこだわったコンセプト・ホテル。【MASCOS HOTEL 益田温泉/島根県益田市】

旅で楽しみたいのは、その土地ごとに異なる風土や文化。 それを存分に体感できるのが、ここ『MASCOS HOTEL(マス…

 
page top