menu menu menu menu

2023年7月14日  -  

三朝温泉の新名物! 白バラ牛乳で作った爽やかな‟湯上りヨーグルト”【三朝ヨーグルト/鳥取県三朝町】

ソウルドリンク・白バラ牛乳 鳥取県民のソウルドリンク・白バラ牛乳を原料に作った日本初の「二層式ヨーグルト」!

タネの乳酸菌と発酵時間が違う二層からできていて、混ぜて食べることで複雑かつ奥深い味わいになります。

世界有数のラドン泉・三朝温泉の温泉街にあり、爽やかな‟湯上りヨーグルト”が楽しめるのもポイント。
地元では午前中で完売することもあるほどの人気で、オンラインショップからお取り寄せもできます。

二層式ヨーグルト

温泉王国・鳥取県の新たなトレンド! 三朝温泉の‟湯上りヨーグルト”とは?

三朝温泉(みささおんせん)は、鳥取県の中部にある世界屈指の放射能泉。
温泉水に高濃度のラドンが含まれていて、‟湯治で三たび朝を迎えると元気になる”というお話が名前の由来です。

そんな三朝温泉の温泉街に誕生したのが、鳥取県初のヨーグルト専門店『三朝ヨーグルト』

鳥取県民のソウルドリンクで、全国各地に大勢のファンを持つ「白バラ牛乳」が原料。
それを日本初の「二層式ヨーグルト」に仕立てています。

三朝ヨーグルト

実さらに鳥取県産の米粉100%のクッキーでヨーグルトをブレンドしたバタークリームをはさんだ「バターサンドクッキー」など、鳥取県産の素材にこだわったメニューがいっぱい。

甘味は天然のミネラルとオリゴ糖を含む甜菜糖(てんさいとう)で付けていて、添加物や保存料は一切不使用!
身も心もリフレッシュできる、新名物の‟湯上りヨーグルト”です。

すべての工程が手作業 原料・発酵時間・温度のすべてにこだわったヨーグルト造りは、すべての工程が手作業。
さらにふんわりした食感を楽しめるように、どのヨーグルトも珍しい「二層式」にしている。

食べる直前に空気を含ませるようにかき混ぜれば、湯上りの疲れた体にピッタリの爽やかな味わいに。

三朝ヨーグルト Cafe 直営店の『三朝ヨーグルト Cafe』は‟湯上りに食べたい・飲みたい”がコンセプト。

看板メニューの「三朝まぜるヨーグルト」をはじめ、鳥取の旬を感じられる季節限定のヨーグルトやドリンクが豊富。
湯上りの軽食や水分補給、温泉街の食べ歩きなどにもピッタリ!

三朝ヨーグルト

現地でもお取り寄せでも楽しめる、バラエティ豊かな『三朝ヨーグルト』 ~ 人気メニュー ~

『三朝ヨーグルト』のお店は、鳥取県の三朝温泉街にたたずむ本店と、全国発送OKのオンラインショップがあります。

現地のカフェでしか食べられない限定メニューもありますが、「三朝まぜるヨーグルト」などのベーシックなメニューはお取り寄せOK!
いつでもどこでも評判の‟湯上りヨーグルト”を楽しめます。

そんな話題のヨーグルトの中から、お取り寄せもOKの人気メニューを紹介していただきました。

三朝まぜるヨーグルト (微糖・加糖)

三朝まぜるヨーグルト (微糖・加糖)

『三朝ヨーグルト』の押しも押されぬ看板メニュー!
まずは食べてみたい一品です。

甘さ控えめの「微糖」と、ほど良い甘さの「加糖」の2種類があり、どちらも天然のミネラルやオリゴ糖を含んだ「甜菜糖」を使っています。

そのため血糖値の上昇がゆるやかなので、朝の起きぬけや空腹時のおやつにも安心です。

のむヨーグルト

のむヨーグルト

濃厚で旨みたっぷりの、まさに‟飲めるヨーグルト”!
5回ほどしっかり振ってから飲みます。

濃厚で飲みごたえたっぷりですが、厳選した天然素材で作っているため飲み心地はサッパリ。
ヨーグルトを作る過程で出る栄養豊富なホエー(乳清)や、新鮮な白バラ牛乳をブレンドしています。

※ホエー(乳清)とは:牛乳から脂肪分などを取り除いた液体で、水溶性のビタミンやミネラル・タンパク質などを豊富に含む

「朝は食欲がないけど何かお腹に入れておきたい!」
という人や、美容が気になる女性にピッタリです。

季節のヨーグルト

季節のヨーグルト

季節ごとの鳥取県産の食材をブレンドしたヨーグルト。
有機肥料・低農薬栽培のいちご「みさひめ」(春)など、鳥取県の旬を味わえます。

さらに原料の果肉感などを残して仕上げているので、フレッシュな食感まで楽しめます。
それぞれ季節限定なので、見かけたらぜひ注文してみてください。

ヨーグルトバターサンドクッキー

ヨーグルトバターサンドクッキー

丸1日じっくり寝かせたオリジナルのヨーグルトクリームを、鳥取県産米粉100%のクッキーではさんだバターサンドクッキー。
鳥取のヨーグルト専門店ならではの味わいです。

ヨーグルトクリームの層が厚めで、しっかり味わえるのがうれしいポイント。

湯上がりヨーグルトアイス 店舗限定メニューの中では「湯上がりヨーグルトアイス」が大好評!
ヨーグルトのサッパリ感が、冷たいアイスにアレンジされることでより一層引き立っています。

三朝温泉にある本店でしか味わえないレアな一品。

三朝ヨーグルト

三朝温泉に新たな名物を! ‟湯上りヨーグルト”ができるまで。

「三朝ヨーグルトは『これを食べるために三朝温泉に行きたい』『お土産として持って帰りたい・贈りたい』と思っていただける存在を目指しています。ですので『本当に美味しい!』と思っていただけるように、味にも素材にもこだわっています」

と、『三朝ヨーグルト』本店店長の成瀬望さんは語ります。

実際、食べたお客さんは「今まで食べたヨーグルトの中で一番美味しい!」「飲むヨーグルトの濃厚さがたまらなくてクセになる」「どうやって作っているんですか?」など、その美味しさに驚くそうです。

飲むヨーグルト

三朝温泉のある鳥取県には、豊かな海と山、川に砂丘など、あらゆる自然環境があります。

そんな環境の良さを求めて関東や関西から移住してくる人が多く、約3時間ほどの距離の大阪や山陽からは、中国地方の最高峰・大山(だいせん)エリアや日本最大級の砂丘・鳥取砂丘エリアに足しげく通う旅行者もたくさん!

そんな風光明媚で自然いっぱいの鳥取県の魅力を、ヨーグルトを通じてアピールしたいと成瀬さんは言います。

中国地方の最高峰・大山

「きっかけは『三朝温泉に新たな名物と手土産を作りたい』という想いでしたが、幸い三朝温泉を流れる川のほとりに素敵な物件をお借りすることができました。そこで『健康になれると有名な温泉地で、湯上りに気持ちよく召し上がっていただけるスイーツを出したい』と、ヨーグルトを選びました」

食べる直前に混ぜる「二層式ヨーグルト」の開発は、発酵をなるべく短時間にしながら安定した美味しさに仕上げるのが大変だったそうです。

そうした苦労の末に完成した『三朝ヨーグルト』。
成瀬さんの想いが実現して、一躍人気のご当地グルメかつお土産になりました。

三朝温泉街

「今後は『三朝ヨーグルト』を通じて鳥取県が誇る白バラ牛乳をはじめ、鳥取の素敵な食材と魅力を発信していきたいと考えています。お取り寄せでも召し上がっていただけますが、ぜひ世界屈指の天然ラドンを含む三朝温泉と、三朝温泉街のレトロな雰囲気、本店カフェから見える三徳川の眺めなどをお楽しみに来ていただければ幸いです」

現地で味わう‟湯上りヨーグルト”はまた格別!
鳥取県の新たな名物です。

三朝ヨーグルト本店

- DATA
三朝ヨーグルト

HPhttps://www.misasayogurt.com/
オンラインショップhttps://www.misasayogurt.online/
Instagramhttps://www.instagram.com/misasa.yogurt2.3/
Facebookhttps://m.facebook.com/profile.php?id=100089018251943
Twitterhttps://twitter.com/misasayogurt

住所:鳥取県東伯郡三朝町三朝901

電話: 080-6243-4758

<営業時間>
10:00~17:00 (物販)
12:00~16:30 (L.O.16:00) (カフェ)
定休日:火曜・水曜 ※臨時休業あり

取材協力・写真提供:三朝ヨーグルト(株式会社OMOI)/無断転載禁止
ライター:風間梢(プロフィールはこちら

- 関連記事 -

島根の匠の器で、日々の暮らしをより豊かに! 鮮やかな焼き物で心も明るく。【石州亀山焼/島根県浜田市】

「島根県ふるさと工芸品」に指定されている、島根県西部の窯元(かまもと)。 創業49年の老舗ながらも、その作風はモダンで…

 

‟日本の夕日百選”の宍道湖が間近に! 湖のほとりの絶景カフェ。【宍道湖 SUNSET PARK & Cafe/島根県松江市】

日本で7番目に大きい宍道湖(しんじこ)は、‟日本の夕陽百選”に選ばれた絶景スポット。 そんな宍道湖の夕日がとってもキレ…

 

‟現代の名工”の和菓子で優雅に一服!松江城が見える博物館。【松江歴史館/島根県松江市】

松江城の東隣にたたずむ風流なお屋敷。 ここは松江の歴史と文化を紹介している『松江歴史館』です。 家老のお屋敷をイメージ…

 
page top